小学校を初め、各校種の教員免許が通信教育で取得できます。このサイトで主に紹介している大学は「明星大学」ですが、他にも教員免許取得可能な通信制大学が多数設置されています。

 通信制大学は、大学選から、計画をたてて履修し、単位をとって免許を申請するという流れを全て自分自身で調べながら行っていきます。経験した者にとってはわかることでも、初めての方にとっては分からないことばかりですよね。ここでは、通信教育で小学校や中学校、高校の先生を目指す方のために、教諭免許に必要な単位を認定してくれる通信教育課程がある大学を一覧にしてまとめました。

 なお、このページの構成は、前半で大学選びのポイントや資料請求でもらえるものについて説明し、後半は大学紹介のリストになっています。

小学校の教員免許が取得可能な通信制大学一覧

 通信教育で小学校の教員免許が取れる大学は首都圏・関西圏を中心に多くあります。通信制なので大学がどこにあってもいいというわけではありません。いくつかの講義ではスクーリングが必要となりますので、アクセスの良いところをおすすめします。

 北海道などでは列車で最寄り都市の大学まで行くより格安航空券で東京に行った方が安いということもあります。そのようなことにも気をつけながらも大学を選びましょう。

 取得可能な免許や学費、出願期間の最新情報がチェックでき、大学の資料や願書も取り寄せることが可能です。

 なお、今はキャンペーン中で、「資料請求」した大学に実際に入学すると、お祝いとして2,000円分のポイントがもらえます。[資料請求]をした後に表示される完了画面から、続けてエントリーするか、[資料請求]完了後に送られるメールからエントリーできます。

*[WEBパンフダウンロード]は、エントリーの対象外です。詳しくはリンク先で確認してください。(キャンペーンは終了する場合があります)

大学選びのポイントはこれだ!

 教員免許取得可能な大学の情報を一覧にしました。さらに詳しい情報をお知りになりたい場合は「詳細」ページや「資料請求」のページをご覧ください。資料請求で送られてくるものは、大学の募集要項と願書です。

〇大学選びのポイントは何?
 ① 学費
 ② 試験の回数や日程、開催都市(在学期間に影響)
 ③ 試験やレポートの難易度
 ④ 出願時期と学習開始時期(在学期間に影響)

 教員免許は大学が発行するものではなく、大学で取得した単位を各都道府県の教育委員会が確認し発行するものです。極端な話、単位さえ取得できれば1か月でも教員免許が取得できるのです。

大切なことは?

 通常の大学選びとは違い、「何を研究したいか」とか、「何を目指すのか」ということは関係ありません。通信制なので、「あの先生の講義をとりたい」という理由で選ぶことも無いですね。さらには、部活やサークルも関係ないです。目的は一緒ですし、学ぶことも一緒です。どの大学でもやることは変わりません。選ぶポイントは上にも書いた4点です。

比較のポイント①学費

 大学ホームページを参考にした1年間の最低必要学費です。通信教育の場合入学諸経費、通信費(郵送代など)、スクーリング等で別途年間10万~20万円見積もって考えましょう。2年次は若干安くなるケースがほとんどです。既に教員免許を持っている方は正科生(3年次編入生)となることが多いようです。大学の資料を見る際もそこを見てみてください。

 レポート+試験なら交通費だけで済む分、スクーリングに行けば旅費と受講料が別途かかります。それでも、スクーリングの方が合格しやすい科目もありますし、レポートを後から提出してもよいシステムの場合もあります。うまく組み合わせることで、早く必要単位をそろえることができます。

比較のポイント②試験の回数や日程、開催都市

 試験の回数や日程も比較してみましょう。試験が多いほどチャンスが多くなり、単位を取りやすくなります。中にはインターネットで随時受付というものもあれば、年3回という驚異的な少なさの大学もあります。ただ、いずれの大学にしてもクリアは可能だと思いますし、ネットだから簡単に済むというのは安易なような気がします。まぁ、出かけなくて済む、手書きをしなくて済むというメリットは大きいと思いますが、それ相応の何かはあるんじゃないかなと思います。よーく注意して選んでください。

 中学校教員免許をすでに持っている等で介護等体験実施済みの場合には、小学校教諭2種免許状取得までの期間が最短1年間で済む場合があります。当然ながら学習の進度によって異なりますし、教育実習前にそろえなければならない単位数も決まっています。条件を早く満たすためには、試験やスクーリングが受けやすい日程や会場であることが重要です。

比較のポイント③試験やレポートの難易度

 これについては同じ科目を体験して比較してみないことには分かりません。そんなことは不可能ですよね。なのに、いろいろ書いているサイトがあって同じ情報発信者としては「おいおい」と思ってしまいます。私は言います。正直に。「わかりません。」
 でも、これだけは言えます。明星大学は「私でもクリアできた!」
 先生になりたいと思う人が、真面目にちゃんとやれば大丈夫です。

比較のポイント④出願時期と学習開始時期

 4月生の受付が、前年度の12月から始まっているところもあれば、3月からの約1か月に集中しているところもあります。また、学習開始時期にも注意が必要です。明星大学は出願手続きが終わり次第教材が届いて学習をスタートできます。つまり、4月生として1月に受付しても、教材が届けば2月から学習がスタートできるので有利です。

資料請求で送られてくるもの

大学資料請求

 以前の資料と言えば、大学がステキです!というパンフレットでしたが、今は学習の進め方から単位のこと、そして最近ではスクーリングの日程まで入っているものがあります。見通しを立てて学習するには非常に役立つ優れものです。

これだけの資料がなんと無料で入手可能!

 入学前に知りたい情報のうち、大学のカリキュラムやスクーリングなどの日程、教育実習まで詳しく載っています。私が入学した当時と比べると驚きの充実ぶりです。

 スクーリングで開設されないものや、日程的に取りにくいものからレポートを提出していくと効率が良くなります。9月ごろまでに実習前に必要な単位を揃えることも容易になりますね。この時間割を見る限り、スクーリングの時程が変更になり、丸一日と半日の日程で1科目が終わるようになっていました。1日の終了時間も早まっていますのでスクーリング終了後その日のうちに地元に帰ることも場所によっては可能になりました。

出願書類も入っている!

 大学の資料にはこのような出願書類が入っています。自分で書くものの他、医療機関や出身大学、勤めている会社などに用意してもらうものがあるので早めに準備しましょう。自分の目標に向かって何かを始めるときは不安もあるけどワクワクもしますね。

資料や入学書類を取り寄せる

 さて、通信教育が気になる方は、具体的に各大学を比較していきましょう。資料を並べて比較しても最終的な決定は、やはり「ここにしよう!」という直感です。どの大学にもよさはありますし、実際にやってみなければ分かりません。努力さえすれば教員免許は取得できます。

各大学の特徴を知る

 さて、ここからは「小学校」の教員免許やその他教員免許が取得できる通信制大学を紹介します。実はこんなにたくさんあるんですが、それぞれ特徴がありますし、学生のために様々な工夫を考えてくれています。

関東エリア

明星大学
詳細

東京都日野市

約17万~

▶例年の出願期間
4月生入学:12月19日頃~4月28日頃
10月生入学:6月23日頃~10月28日頃

▶この大学に大学に興味が興味がある人は

 幼稚園免許から高校教諭まですべての教員免許を網羅。ネット上に情報も多いので学習が進めやすい。

玉川大学
詳細

東京都日野市

約17万~

▶例年の出願期間
前期入学:1月20日頃~4月30日頃
後期入学:6月10日頃~10月30日頃

▶この大学に大学に興味が興味がある人は

 小学校免許状を取得できる日本初の通信教育課程が開設された大学。単位修得科目試験は土・日に全国57都市210箇所で実施、年間16日間と多くの受験機会を用意している

日本女子大学
詳細

東京都文京区

約16万~

▶例年の出願期間
前期入学:2月12日頃~3月24日頃
後期入学:7月27日頃~9月15日頃

▶この大学に大学に興味が興味がある人は

 目白キャンパスに学内保育所を用意しているのが特徴。ただ、科目修了試験年5回と少なめ。全国44ヵ所で日曜日に実施している。

東京福祉大学
詳細

東京都・群馬県

約26万~

▶例年の出願期間
4月入学:12月17日頃~6月20日頃
9月入学:4月1日頃~11月20日頃

▶この大学に大学に興味が興味がある人は

 ホームページには情報がびっしり。まだ教員免許を持っていないところからスタートするには親切丁寧な感じ。

東京未来大学
詳細

東京都足立区

約25万~

▶例年の出願期間
4月入学:1月4日頃~4月1日頃
10月入学:6月30日頃~10月1日頃

▶この大学に大学に興味が興味がある人は

 定期試験はパソコンで24時間受験可能。スクーリングは託児あり。時間に融通が利きそうなので検討する価値あり!

武蔵野大学
詳細

東京都西東京市

約19万~

▶例年の出願期間
前期入学:11月24日頃~4月6日頃
後期入学:7月31日頃~8月17日頃

▶この大学に大学に興味が興味がある人は

 インターネットを利用した通信教育システムを導入していることが大きな特長だ。パソコン環境が整っているところであれば、レポート提出や添削、単位認定試験、メールによるきめ細かいアドバイスなどを受けることができる。

創価大学
詳細

東京都八王子市

約12万~

▶例年の出願期間
1月5日頃~4月28日頃

▶この大学に大学に興味が興味がある人は

教員採用試験対策講座として、「教育法規」を中心に採用試験を分析する「教員採用試験対策ゼミ」や、教員採用1次試験合格者対象に教職指導室講師が2次試験対策を講じる「教員採用試験2次試験対策講座」、論作文を添削する「論作文通信添削講座」なども開講されている。

聖徳大学
詳細

千葉県松戸市

約19万~

▶例年の出願期間
4月生入学:12月20日頃~4月30日頃
10月生入学:7月1日頃~10月31日頃

▶この大学に大学に興味が興味がある人は

 全国各地で学ぶ学生に配慮し、単位修得のための科目終了試験を札幌から那覇まで全国31都市で実施。会場によって異なるが、年2~6回(松戸キャンパスは10回)の日程で日曜日に行っている。
小学校免許にかかわるスクーリング科目を、京都で開催。2017年度からエリアスクーリングを順次拡大する(札幌/仙台/福岡)。

星槎大学
詳細

神奈川県横浜市

学ぶ分だけの学費負担

▶例年の出願期間
通年(時期により4月生または10月生扱いになる)

▶この大学に大学に興味が興味がある人は

登録料3000円 編入料2万円
入学金3万円 授業料1単位5000円
スクーリング受講料1単位1万円独自のシステム、学費体系、レポート屋試験など魅力的。大学詳細をご覧ください。

関西エリア

佛教大学
詳細

京都府京都市

約20万~

▶例年の出願期間
前期入学:3月1日頃~4月15日頃
後期入学:9月1日頃~10月15日頃

▶この大学に大学に興味が興味がある人は

 教員免許取得はもちろん、採用試験に向けてのサポートも充実している。お坊さんばかりというわけではない。リポート提出などはWeb上でOK。

神戸親和女子大学
詳細

兵庫県神戸市

約20万~

▶例年の出願期間
4月生入学:1月12日頃~4月30日頃
10月生入学:8月15日頃~9月30日頃

▶この大学に大学に興味が興味がある人は

 夏期スクーリングを8月の平日に開講する他、3日間スクーリング・2日間スクーリングを3連休や土日祝、土日とその翌週の日曜日の3日間などや土日の2日間などを利用して開講している。男女共学です。

姫路大学
詳細

兵庫県姫路市

約18万~

▶例年の出願期間
4月生入学:2月1日頃~4月30日頃
10月生入学:8月1日頃~10月31日頃

▶この大学に大学に興味が興味がある人は

こどもに関わる現代問題を考察する「こども学概論」や、適応障害などについて臨床例を通じて考える「臨床こども学」「発達障害児論」など、独自の科目が開設されている。乳幼児や児童の区別なく“こども”を総合的に理解する。

吉備国際大学
詳細

岡山県 岡山市

約20万~

▶例年の出願期間
11月24日頃~3月18日頃

▶この大学に大学に興味が興味がある人は

社会人学生が働きながらも学びやすい学習環境を提供するため、スクーリング授業は週末(土日)を利用し開講している。教員から対面で指導を受けられるので、より実践的な知識や技術が習得することができる。

IPU
環太平洋大学
詳細

岡山県岡山市

約18万~

▶例年の出願期間
前期入学:1月12日頃~4月15日頃
後期入学:7月11日頃~10月14日頃

▶この大学に大学に興味が興味がある人は

いじめや不登校、学級崩壊など、学級現場が直面する現代的な教育課題を学ぶことができる。また、教育現場を知り尽くした元教師や教員採用経験者による個人面接・集団討議・場面指導を徹底して繰り返す「教員採用試験二次試験対策」を実施。採用試験受験者への手厚いサポートがある。

資料・願書をネットで無料配布している大学