科目終了試験の過去問から傾向をつかみ、対策をたてましょう。ここには、皆様からいただいた情報が多数掲載されています。新しい情報も随時お待ちしておりますので、ぜひご協力をお願いします。万全の準備で、科目終了試験を乗り切りましょう!

小学校教諭の教員免許

 ここでは、小学校教諭第1種免許状、小学校教諭第2種免許状、小学校教諭専修免許状(修士の学位が必要)に必要な単位についての情報を交換しています。大学の科目概要で示される科目の到達目標が講義のポイントを最大限要約したものですので、それをレポートや科目終了試験対策の柱にして学習を進めると良いと思います。

▶スポンサードリンク

この科目について

 算数科教育の理論や内容,指導上の課題を幅広い視点から探求し,指導事例をもとに具体的に考察します。

(大学講義要綱より)

学習の進め方

 科目の到達目標には、レポートや試験のヒントが隠されています。講義の目標を達成していることが分かるようにレポートや試験で記述します。これで、大きくポイントがずれるということは避けられますね。

 ▶ 科目終了試験に向けての学習方法

科目の到達目標

 算数科教育の本質について学び、算数科の目標や内容はどのような考えにもとづいて構成されているのかについて理解することを通して、識見豊かな教員としての資質を身につけることを目指します。

科目の学習の要点

1 算数科の目標,内容,評価及び算数科の指摘変遷
2 学習指導要領に示された指導内容の各領域における今日的課題,目標な指導内容の系統3 算数的活動及び,算数科で重視される数学的な考え方や数学的リテラシーの育成
4 算数科における教材・教具,授業力を高めるための基礎的な指導法と発展的な指導

科目終了試験の評価

 優れた算数の授業を行うためには、算数科の教育の本質とは何か、算数科の目標や内容はどのような考えにもとづいて構成されているのか、実際の小学校の現場ではどのような授業展開が行われているのか、などについて深く理解している必要がある。テキストの内容について、子どもたちの学びを意識して具体的に考察できているか、テキストで学んだことが身についているかどうか、などを評価する。

▶スポンサードリンク
○ここでちょっとおまけの情報。

担当学年に特化した定番雑誌!

  日々の学級経営、授業づくりの参考になる情報が学年・発達段階別に整理された定番の雑誌です。現場でも読んでいる先生は結構います。実習などの場合はその学年のイメージをつかむために、事前に1~2冊だけでも目を通しておくといいかもしれませんね。

 毎年買うことは無くても、初めて担当する学年や、久々に担当する学年の時に購入することが多いですね。私は最近はあまり買わなくなりましたが、それでも1年生の担任になった時には今でも買うようにしています。

 なお、お得な定期購読の受付は年度初めのみなので、担当学年が決まったら早めに申し込む必要があります。

科目終了試験過去問題

  ページ下部のコメント欄に書き込みができますので、新しい情報をお待ちしています。ぜひお一人1問!すると、1か月で数千件になります。

過去の出題例

 新しい情報をお待ちしています。

よしりんママさんより:2016年1月26日 9:35 PM
【2015.10.「めいせい」】
次のABのどちらかを選び解答せよ。両方解答した場合は無効となる。
A(2015年度以降配本済テキスト対応問題) 
1.数学的リテラシーとはどのような能力であるのか、具体例を用いて説明しなさい。
2.数え棒を用いて子どもたちに数の指導をする場面について、202を例に指導の仕方や留意点など、図で補いながら説明しなさい。
B(2014年度以前配本済テキスト対応問題)
1、現行の学習指導要領における算数科の第6学年において、図形に関する目標の概要を答えなさい。
2、第3学年で扱われる算数的活動を一つ選び、具体例を用いてその指導内容を説明しなさい。

【2015.4.「めいせい」】
1、「体験的な算数的活動」の例をーつ挙げ、その意味と授業の進め方、期待される効果について説明しなさい。
2、減算の指導において、減法の二つの意味(求差、求残)をどのように指導するか、具体例を挙げて説明しなさい。

【2014.10.「めいせい」】
1.「作業的な算数的活動」の例を一つ挙げ、その意味と授業の進め方、期待される効果について説明しなさい。
2. 概数についての指導では、概数にすることの必然性を感じさせることが重要である。そのための手立てについて、具体的な例を挙げて、考えを述べなさい。

【2014.4.「めいせい」】
解答の部分のみ鉛筆書きでもよい。
1、減加法と減々法について、具体例をあげながら解説せよ。
2、5分の3÷6分の2=5×2分の3×6となることを児童に示す案を示せ。
3、円の面積の公式の導き方の指導はどうしたらよいか。具体的に示す案について述べよ。

【2013.10.「めいせい」】
解答の部分のみ鉛筆書きでもよい。
1、8610÷42=205、6145÷34=180のように、商の数字の中に0のある除法のときのよい指導法について述べよ。
2、除法で商に0の立つ場合の例をあげて、どのように指導するかを説明せよ。
3、平面図形と立体図形との区別を指導する上で大切な点を述べなさい。

マロンラブさんより:2012年6月4日 5:01 AM
【2012年4月 会場 日野】

1、減加法と減減法について具体例をあげながら解説せよ。
2、4/5×2/3=4×2/5×3となることを児童に示す案を示せ。
3、円の面積の公式の導き方の指導はどうしたらいいのか。具体例に示す案について述べよ。

白い恋人 さんより:2012年5月12日 8:39 PM
【2012年01月(会場:札幌)】
1.資料を分類したり整理したりして、表にまとめる指導をする場合の留意点について述べなさい。
2.除法で商に0の立つ場合の例をあげて、どのように指導するかを説明せよ。
3.一斉指導の中で個別化を考える場合、どんなことに留意したらよいか。

【2012年02月(会場:札幌)】
1.包含除と等分除について、具体例をあげて説明せよ。
2.除法で商に0の立つ場合の具体例をあげて、どのように指導するかを説明せよ。
3.円の面積の公式の導き方の指導はどうしたらよいか。具体例に示す案について述べよ。

【2012年03月(会場:札幌)】
1.量の四段階指導とはどんな指導のことか。
2.円の面積の公式の導き方の指導はどうしたらよいか。具体例に示す案について述べよ。
3.1/5+3/4=4/9と計算を誤る児童に対する是正策を示せ。

てんさんより:2012年1月1日 6:25 PM
【2011年12月(会場:福岡)】
解答の部分のみ鉛筆書きでもよい。
1.指導時間数がたりない、無理に進めようとすると遅進児のでる恐れがあるが、どのような対策をとったらよいか。
2.図形概念の抽象性について述べなさい。
3.4.002÷1.32の計算を、児童に対してどのように指導したらよいか、その案を示しなさい。

しろくろさんより:2011年5月8日 8:57 PM
【2011年4月(会場:巣鴨)】
1.包含除と等分除について具体例をあて説明せよ。
2.除法で商に0の立つ場合の具体例をあげて、どのように指導するかを説明せよ。
3.円の面積の公式の導き方の指導はどうしたらよいか。具体例に示す案について述べよ。

げんちょすさんより:2010年11月11日 1:26 AM
【2010年04月(会場:札幌)】
1.量の四段階指導とはどんな指導のことか。
2.円の面積の公式の導き方の指導はどうしたらよいか、具体的に示す案についてのべよ。
3.5/7+3/9=5+3/7+9と計算を誤る児童に対する是正策を示せ。

【2010年05月(会場:札幌)】
1.1/3+4/5のような異分母分数の計算はどのように指導したらよいか。
2.等分除と包含除について、具体例をあげて説明せよ。
3.一般と特殊の関係を、「四角形」の教材を例にとって明らかにせよ。

【2010年06月(会場:札幌)】
1.数の概念を養うというのはどういうことか。
2.図形概念の抽象性についてのべなさい。
3.4.002÷1.32の計算を児童に対してどのように指導したらよいか、その案を示しなさい。

【2010年08月(会場:札幌)】
1.減加法と減々法について、具体的例をあげながら解説せよ。
2.5/8÷2/3=5×3/8×2となることを児童に示す案を示せ。
3.円の面積の公式の導き方の指導はどうしたらよいか、具体的に示す案についてのべよ。

【2010年10月(会場:札幌)】
1.分数指導に関して、留意すべき点をのべよ。
2.除法で商に0の立つ場合の具体例をあげて、どのように指導するのかを説明せよ。
3.等分除と包含除について説明せよ。

おきょんさんより:2009年12月13日 5:34 PM
【09.11月(会場:仙台)】
解答の部分のみ鉛筆書きでも良い。
1. 小数、分数の大小判定における数直線の導入について述べよ。
2. 比の三用法とはどういうことか。例を挙げて説明せよ。
3. 一般と特殊の関係を「三角形」の教材を例にとって明らかにせよ。

カコさんより:2009年11月21日 11:55 AM
【2009年11月(会場:大宮)】
1.包含除と等分除について、具体例を挙げて説明せよ。(2006年10月:会場:札幌と同じ)
2,一般と特殊の関係を、「四角形」の教材を例にとって明らかにせよ。(2009年06月:会場:長野と同じ)
3.1/3+4/5のような異分母分数の計算はどのように指導したらよいか。

珈琲牛乳さんより:2009年7月3日 11:02 AM
【2009年06月 (会場:長野)】
1,一般と特殊の関係を、「四角形」の教材を例にとって明らかにせよ。
2,量の四段階指導とはどんな指導のことか。
3,分数指導に関して、留意すべき点を述べよ。

【2009年05月(会場:長野)】
1,2006年10月札幌の一問目と同じ
2,5/9÷2/3=5×3/9×2となることを、児童に示す案を示せ。
3,2006年6月札幌の一問目と同じ

1,2位数で÷ときの仮商の立て方の指導方法についてのべなさい。
2,資料を分類したり整理したりして、表にまとめる指導をする場合の留意点についてのべなさい。
3,2/9÷5/7=2×7/9×5となることを、児童に示す案を示せ。

たけ@管理人 より:2009年3月15日 5:57 PM

【2006年05月(会場:札幌)】
1.減加法と減々法について説明せよ。
2.《分数式の提示の仕方 略 》
3.一般と特殊の関係を、「四角形」の教材を例にとって明らかにせよ。

【2006年06月(会場:札幌)】
1.円の面積の公式の導き方の指導はどうしたらよいか、具体的に示す案について述べよ。
2.棒グラフを折れ線グラフは、それぞれどんな特徴があるか、また指導上の注意点について述べよ。
3.量の四段階指導とはどんな指導のことか。

【2006年08月(会場:日野)】
1.《2006年05月の3と同様》
2.《分数式の提示の仕方 略 》
3.《2006年06月の3と同様》

【2006年10月(会場:札幌)】
1.包含除と等分除について、具体例を挙げて説明せよ。
2.除法で商に0の立つ場合の例を挙げて、どのように指導するかを説明せよ。
3.比の三用法について述べよ。

【2006年11月(会場:札幌)】
1.《分数式の提示の仕方 略 》
2.比の三用法とはどういうことか。例を挙げて説明せよ。
3.少数、分数の大小判定における数直線の導入について述べよ。

【2007年11月(会場:札幌)】
1.《分数式の提示の仕方 略 》
2.加法には意味の上で「合併」と「添加」の場面があるが、これらのそれぞれについて具体例を挙げて説明せよ。
3.《2006年05月の3と同様》

【2007年12月(会場:札幌)】
1.速さの概念を理解させるためのよい指導法について述べよ。
2.逆思考の文章題を1つ挙げよ。その文章題のどこをどのように変えると順思考の問題となるか説明せよ。

【2008年02月(会場:札幌)】
1.安産の指導をする上で、どのような点に注意したらよいか、その案を示しなさい。
2.図形芸念の抽象性について述べなさい。
3.6.001÷1.32の計算を、児童に対してどのように指導したよいか、その案を示しなさい。

はやさんより:2009年1月1日 3:00 PM

【2008年12月(会場:巣鴨)】
1.逆思考の文章題を1つあげよ。その文章題のどこをどのように変えると順思考の問題となるか説明せよ。
2.立方体や直方体の体積を指導するのに、どのような点に留意したらよいか。
3.棒グラフと柱状グラフについては、それぞれどのように使い分けたらよいか。

【2008年10月(会場:巣鴨)】
1.比の三用法についてのべよ。
2.除法で商に0の立つ場合の具体例をあげて、どのように指導するか説明せよ。
3.減加法と減々法について説明せよ。

まりもママさんより:2008年9月1日 3:20 PM

【2008年8月 (会場:札幌)】
1.円の面積の公式の導き方の指導はどうしたらよいか。具体的に示す案についてのべよ。
2.量の四段階指導とはどんな指導のことか。
3.一般と特殊の関係を、「四角形」の教材を例にとって明らかにせよ。

 新しい情報を書き込みをされる際は、できるだけ試験年度や月、会場などの情報を入れてください。
例 2017.2 札幌 など。
 問題は、閲覧しやすいように管理人が記事に再構成して掲載しています。そのため、再構成前の情報がコメント欄にある場合もあります。