IPU・環太平洋大学次世代教育学部教育経営学科 通信教育課程

 通信教育課程において、実務経験豊富な指導陣と実学教育に重点を置くカリキュラムを設置し、いじめや不登校、学級崩壊など、学級現場が直面する現代的な教育課題へ対応できる“次代の教育者”を養成する。希望する進路に合わせて履修スタイルを選ぶことができ、看護師養成所専任教員資格の取得や、認定こども園改正に伴う幼稚園教諭取得に対応したコースも設置している。

IPU・環太平洋大学次世代教育学部教育経営学科
通信教育課程:通信制大学基本情報
IPU・環太平洋大学 [送付物]大学案内・募集要項

大学の所在地

所在地 岡山県岡山市東区瀬戸町観音寺721番地
アクセス JR山陽本線瀬戸駅・東岡山駅より車で10分(第1キャンパス) ※シャトルバス運行中

IPU環太平洋大学の通信教育で取得可能な免許・資格

・幼稚園教諭1種・2種免許
・小学校教諭1種・2種免許
・中学校教諭1種・2種免許(英語・数学)
・高等学校教諭1種免許(英語・数学)
・看護師養成所専任教員資格
・学校図書館司書教諭資格

科目修了試験

 科目修得試験は年6回、同学キャンパスのほか札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・神戸・広島・愛媛・福岡の全国11会場で実施している。

スクーリング

 スクーリングは、同学キャンパスのほか札幌・東京・横浜・名古屋・大阪・福岡の全国7会場で実施。

 スクーリングは、仕事や家事で多忙な社会人が受講しやすいように、連休や週末を中心とした3日間集中型で行っています。これにより、近くの会場で無理なく学べ、地域別の学生在籍数では近畿、関東、中国の順に多い。そのほかにも北海道から沖縄まで全国の学生が在籍しています。履修登録はWeb上でも行え、登録状況や成績のチェックも常時可能です。

学費等の情報

 大学の資料等に書かれている学費に加え、スクーリングの受講料や実習費、旅費などもかかってきます。そのほかに、教員採用試験対策など各自、必要な経費があります。

■学費
≪正科生≫ 
初年度納入金/合計16万1490円(入学金3万円、授業料12万円、教育充実費1万円、保険料1490円)
※2年次編入学は合計18万1150円、3年次編入学は合計18万810円
※授業料には、1年間の科目修得試験料、レポート添削料などの費用が含まれる。
※スクーリング受講料は5000円~1万5000円/1単位
※その他テキスト代、実習費等の実費が必要

≪科目等履修生≫
登録料/3万円、授業料/(1単位)5000円、教育充実費/1万円、保険料/470円

≪特修生≫
合計13万470円(登録料3万円、授業料9万円、教育充実費1万円、保険料470円)

■標準在籍期間
1年次入学/4年(最長在学期間12年)
2年次編入学/3年(最長在学期間9年)
3年次編入学/2年(最長在学期間6年)

サポート体制

 IPU・環太平洋大学の通信教育課程では、忙しい社会人がいつでもどこでも気軽に相談できるように、スタッフがLINEでの相談対応を行ってくれます。また、履修登録状況や成績のチェック、様々な書式のダウンロード、科目修得試験やスクーリングの申込みなどはWeb上で常時可能です。ポータルサイトの掲示板やメール、郵送などにおいて随時、必要な情報も提供しているほか、レポート作成のポイントをまとめた冊子も配布しています。遠隔地に住む学生には、同学の附属図書館の図書を郵送で貸出ししてくれます。

入試・募集概要 4月生・10月生 募集要項

■定員について
・通信教育課程正科生
 初等教育専攻…20名(3年次編入学150名)
 中高英語教育専攻…20名(3年次編入学20名)
 中高数学教育専攻…20名(3年次編入学20名)
 看護教育専攻…20名(3年次編入学150名)
 ※2年次編入学は各専攻とも若干名
・科目等履修生 若干名
・特修生 若干名

■入試の方法について
出願書類をもとに書類選考(筆記試験なし)

■出願期間
2019年度前期(春期)入学:
I期:2019年1/7~2/1 ※締切日必着
II期:2019年2/4~2/22 ※締切日必着
III期:2019年2/25~3/22 ※締切日必着
IV期:2019年3/25~4/12 ※締切日必着

2019年度後期(秋期)入学:
I期:2019年7/8~7/26 ※締切日必着
II期:2019年7/29~8/23 ※締切日必着
III期:2019年8/26~9/20 ※締切日必着
IV期:2019年9/24~10/11 ※締切日必着

■入学検定料
1万円

在学期間を最短にするために

 原則として入学関係書類が大学に到着後、に合否が決まり、「入学許可通知」、「学生証」、「テキスト等」が送付されます。

 では、なぜ急ぐのか。詳しくは別のページで紹介していますが、通信大学の場合は単位取得までに時間がかかります。レポートはいつでも提出できますが、科目終了試験を受けるためには、受験資格を満たす必要があります。他にも、教育実習や教育実践演習、介護等体験など自分の努力だけではペースを上げることができないものが必ずあります。

 試験も毎月あるわけではありませんので、とにかく早く手続をして、早くレポートを出して、試験を一回でも多く受ける権利を得る。これが1年間で必要な単位を取る秘訣です。

≫ 次の大学をチェック