IPU 環太平洋大学次世代教育学部通信教育課程

 通信教育課程では、実務経験豊富な指導陣と現場で生きる教育課題に重点を置くカリキュラムが設定されています。いじめや不登校、学級崩壊など、採用後は避けて通ることのできない現代的な教育課題へ対応できる知識と技能を習得することができます。

IPU 環太平洋大学次世代教育学部の特徴

全国各地でスクーリングを設定

 全国各地にある学校法人創志学園の校舎が学習をサポートしてくれます。札幌、東京(横浜)、名古屋、大阪(兵庫・京都)、岡山、福岡で実施。開設科目の違いが結構ありますので、スクーリングが近くで設定されていることを決め手にしようと思っている人は、自分が必要な科目が近くで実施されるのかどうかよく調べてからの方がいいと思います。

教員採用試験2次試験対策を実施

 教育現場を知り尽くした元教師や教員採用経験者による個人面接・集団討議・場面指導を徹底して繰り返す「教員採用試験二次試験対策」を実施。これにより通学課程では5年間で160名以上の公立学校採用試験合格者を輩出しています。

多様な資格を取得できます

 幼稚園教諭一種・二種免許/小学校教諭一種・二種免許/中学校教諭一種・二種免許(英語・数学)/高等学校教諭一種・二種免許(英語・数学)/看護師養成所専任教員資格/学校図書館司書教諭資格

学費等について

学費

≪正科生≫ 
初年度納入金/合計16万1490円(入学金3万円、授業料12万円、教育充実費1万円、保険料1490円)
※2年次編入学は合計18万1150円、3年次編入学は合計18万810円
※授業料には、1年間の科目修得試験料、レポート添削料などの費用が含まれる。
※スクーリング受講料は5000円~1万5000円/1単位
※その他テキスト代、実習費等の実費が必要

≪科目等履修生≫
登録料/3万円、授業料/(1単位)5000円、教育充実費/1万円、保険料/470円

≪特修生≫
合計13万470円(登録料3万円、授業料9万円、教育充実費1万円、保険料470円)

標準在籍期間

1年次入学/4年(最長在学期間12年)
2年次編入学/3年(最長在学期間9年)
3年次編入学/2年(最長在学期間6年)

添削回数

履修科目によって異なる(1単位あたり1回)

配布物

学習の手引き、自立学習のススメ、学習指導書 他

2016年4月入学生募集要項

入学定員(4月入学生と10月入学生の合計)

通信教育部 教育学部 児童教育学科
小学校専修・国語科専修・英語科専修(合計)
1年次入学 50名 3年次編入 150名

出願資格

■定員について
・通信教育課程正科生
 初等教育専攻…20名(3年次編入学150名)
 中高英語教育専攻…20名(3年次編入学20名)
 中高数学教育専攻…20名(3年次編入学20名)
 看護教育専攻…20名(3年次編入学150名)
 ※2年次編入学は各専攻とも若干名
・科目等履修生 若干名
・特修生 若干名
■入試の方法について
出願書類をもとに書類選考(筆記試験なし)

WEBで必要書類を申請する

■出願期間
2016年度前期(春期)入学:
I期:2016年1/12~2/5 ※締切日必着
II期:2016年2/8~2/26 ※締切日必着
III期:2016年2/29~3/25 ※締切日必着
IV期:2016年3/28~4/15 ※締切日必着
2016年度後期(秋期)入学:
I期:2016年7/11~7/29 ※締切日必着
II期:2016年8/1~8/26 ※締切日必着
III期:2016年8/29~9/23 ※締切日必着
IV期:2016年9/26~10/14 ※締切日必着
■入学検定料
1万円

 パソコンやスマホで簡単に情報が得られるようになり、私が小学校教員の免許を取った頃よりも、はるかにやりやすい時代になっています。さて、今はどこの大学の通信課程が人気