2020年度 通信制大学 募集情報を更新しました

知って得する!スクーリングの旅費を大幅に節約する方法とは?

この記事は約8分で読めます。

 通信教育で学費と同じくらいかかるものが旅費です。このスクーリングは自分のためとはいえ、普段の楽しい「旅行」でもなければ、経費が出る「出張」にもなりません。できれば出費は少しでも安く抑えたいものです。 

スポンサーリンク

ポイントのおさらい

① 代理店を通さず自分で手配する。

 旅慣れない人にとっては、自分では見つけられないホテルを紹介してもらえるとか、面倒な手続きを全てやってくれるとかメリットもあります。混みあっていて予約サイトで取れないときに頼るのもありですね。時々部屋を押さえているなんてこともありますから。ただ、ポイントを貯めながら少しでも安く抑えたり、自分の都合に合わせて後から変更したりすることを考えると、自分で手配することが一番です。

② カード払いを利用してポイントをためる。

 電子マネーや現金払いをしている人は、クレジットカード決済へと切り替えていきます。支出は同じなのにポイントがたまってお金や商品券に替えられたり、カードによっては特典航空券として飛行機に乗れたりします。私は生活費や公共料金もすべて同じカードにしているので、年に1往復ないし2往復はタダで飛行機に乗っています。

③ 「予約サイトを使い分け」お得なキャンペーンを見逃さない。

 ポイントは支払額に応じて1%~10%貯まります。カードのポイントとダブルで貯まります。旅費で10万円支払えば最低でも1,000円。多かったら1万円のバックがあります。代理店契約で銀行振り込みをしてしまうと、手数料がかかるばかりかポイントなんて1円も貯まりません。この差は大きいです。

 予約サイトでは、ポイントの倍付や割引クーポンの発行などたくさんのキャンペーンをやっています。もう、キャンペーンが多すぎて分からないくらいですが、うまく使えば数千円も変わってくることがあります。詳しくはこれから書いていきます。

代理店を通さず自分で手配する。

代理店は「代わりにやってくれる」お店です

 代理店勤務の方に、「おまえこの野郎!」と怒られてしまいそうですが、代理店でやってくれる手続きと、「パック旅行」などのお得なサービスとはちょっと違ってきます。「え?」って思うかもしれませんが、「パック旅行」は航空券とホテルなどをセットにすることでお得なになるサービスです。

 代理店は、旅行の手配全般をしてくれるので、相談に乗ってもくれますし都合に合わせていろいろと動いてくれますが、安いかどうかは別問題です。少々お金がかかってもいいし、用意されたプランに文句を言わないのであれば代理店、自分の好みに合わせて安くて納得したプランにしたいなら自分で探すのが一番です。この記事の3つ目のポイントになる、「予約サイト」で自分の好みのサービスを探しましょう。

先輩
先輩

実は私も1年目は「代理店」を通しました。
 やはり、選択肢が限定されるし、混んでいるのか空いているのか予約状況がわかりませんでした。電話やFAXでのやりとりを指定されるので通信費もかかりましたし、お金も現金の銀行振込で手数料も自己負担。インターネットが使える部屋にしてくださいと後から伝えたのですが、その部屋の変更なども面倒でした。今思えばもったいない。

「大学斡旋の代理店」はお得か
 「スクーリングの航空券やホテル、どうしよう…。」そんな学生のために「斡旋」しているだけですので安くは無いです。自分で旅行の手配ができないという学生がスクーリングに来なかったら困るので紹介しているのです。「大学斡旋」という言葉にひかれてしまったのですが、どうってことなかったです。

カード払いを利用してポイントをためる。

 みなさんは、支払方法は何がお好きですか?借金をしたくないので現金一括払いや振り込み、もしくは電子マネーなどを使っている方も多いのではないでしょうか。私も長い間そうでしたが、クレジットカード決済で一括払いをすると、支払いは毎月クリアになるので、「こんなに溜まってる…」という暗い気持ちにはなりません。大きな買い物をするためではなく、普段使いのクレジットカードを1枚持っておくと、出費は今のままで「使えるポイント」が貯まります。

自分にとって役立つカードに統一!

今の時代、クレジットカードの種類は数えきれないほどあります。結論から言えば自分がよく使うサービスのポイントが貯まったり、割引があったりするものがお得です

「予約サイトを使い分け」お得なキャンペーンを見逃さない。

 直接、航空会社やホテルのホームページから予約している方は、価格は予約サイトと同じような割引やポイントがあっても、そこでしか使えないものではないでしょうか。Aホテルのポイントは、良くてその系列でしか使えないのです。予約サイトは、航空券の購入で貯まったポイントを宿泊費の一部に充てるなどという使い方ができます。クレジットカード払いもしていれば、その分のポイントもさらに貯まるわけですよね。まず、「予約サイト」を利用しない手はないということはOKですか。

 では、どこの予約サイトがいいのかという話になります。「慣れているところ」にどうしても偏りがちです。が、しかし他のサイトもチェックしてみましょう。

家族旅行での実例です(4泊5日)

大人2人、小学生2人、幼児2人
(ポイント即時利用・割引クーポン利用)

2019-01-13(日) 食事  大人・小学生: 朝食込夕食別
 合計料金:12,600円(消費税込)⇒8,695円
2019-01-14(月) 食事  大人・小学生: 朝食込夕食別
 合計料金: 9,400円 (消費税込)⇒7,560円
2019-01-15(火) 食事  大人・小学生: 朝食込夕食別
 合計料金: 9,400 円 (消費税込)⇒8,460円
2019-01-16(水) 食事  大人・小学生: 朝食込夕食別
 合計料金: 11,400 円(消費税込)⇒9,900円

 この予約サイトは普段自分で使っていたところではありません。ホテルそのものの価格はいつものサイトと同じでした。しかし、クーポンが使えたことと、ポイントを即時利用できるというサービスのおかげで、他のサイトでは42,800円かかるところ34,615円にすることができ、4泊5日で8,185円節約できました。もちろん、カードで支払っているのでこの他にカードのポイントが貯まっています。いつも安いわけではないのですが、こういうタイミングならこちらのサイトを使いたいですよね。

使いやすくてお得な「旅の予約サイト」の紹介

① 楽天トラベル

 私が一番利用しているのが楽天トラベルです。買い物で貯まったポイントを宿泊費に当てたり、宿泊で貯まったポイントを買い物に使ったりとポイントの使い勝手がいいというのが一番の理由です。ANA・JALの選択が可能な航空券付きのプランはかなりお得です。楽天カードの併用、ポイント倍付やセールも見逃さなければ、旅費を節約したお得な旅行計画が立てられます。

長期旅行の場合は

 このシステムは、同じホテルで通して泊まれるところがないとプランが表示されないことがあります。その場合、「一部の日程だけ宿泊を予約する」という機能を利用します。まずは、これで往復航空券と、まず最初(期間中いつでもよい)に泊まる宿を確保します。

画面に従って進めばOK

 検索画面はわりと分かりやすくできています。画面に従って、飛行機の便を選んだり、や宿を探して決めたりしていきます。明星大学のスクーリングの場合、どのあたりの宿が便利かは 前の記事を事前ご覧ください。

便の変更や予約の追加は簡単

 旅程表では、こんな感じで便の変更や宿泊施設の追加・変更が簡単にできます。なお、そのほかの宿泊は、楽天を使ってもいいし他のサイトで予約してもいいのです。極端な話、野宿をしてもかまいません。迷惑にならない程度にね。

② Yahooトラベル

 ヤフープレミアム会員(ソフトバンクユーザーも)ならポイントがお得なキャンペーンが多いです。驚くのは、予約する日によってポイントが変わること。さらに、併用可能なクーポンも多数配付。割引めあてで Yahoo!プレミアム会員 になってもおつりが来るくらいです。Tポイントカードを持っている人もたくさんいると思いますので、いろいろと使い勝手はよさそうです。

 宿泊が長期間の場合は金額も大きくなりますので、10%はかなりの額になります。仮に45,000円なら4,500円分のポイントが貯まるわけですからね。あなどれません。楽天と同じように、貯まったポイントを使いやすいというメリットがあります。

③ 新幹線・バス・航空券も別に探す

 このように、サービスを使い分けるほどだんだんレベルが上がってきます。スクーリングを含め、普段の旅行等でも非常に使えるサイトは以下の3つです。新幹線や航空券は申込みの時期が早いほど割引率が大きいし予約も取りやすいです。

スカイチケット

 スカイチケットは、学校の研修で出かける時にも「資料として提出して」と言われたことがあるくらい有名なサービスです。

えきねっと

 携帯電話やスマホ、パソコンで予約した後は、乗車前までに駅の券売機や窓口で発券します。クレジットカードで手続きもスムーズ。時期や乗車区間によっては、新幹線料金がかなりやすくなる場合もあるのでチェックしてみる価値は大です。指定席を航空券と同じように自分で画面をみて選べるのも魅力的。(会員登録は無料です)

バスぷらざ

 お得な高速バス、夜行バス、深夜バスのオンライン予約とチケット購入は、日本旅行のバスぷらざがオススメです。バス会社1件1件検索していたら、そりゃ時間はなんぼあっても足りません。

 以上のように、安く旅行できるサイトはたくさんありますが、タイミングによって「最安値」を出すサイトは異なります。お気に入りに偏らずいろいろとチェックしてみてください。

 なお、会員登録をする際、IDやパスワードが増えて分からなくなってきますので、しっかりメモをするなどして保存しておくことをおすすめします。でも、このひと手間で数万円節約できることもあるので、お金をかけたくない人は頑張ってみてください。慣れてきたらスイスイとできるようになりますよ。

次の記事 『教員免許申請の見通しをもとう』

通信教育に在籍する目的は、教員免許取得ではなく学校の先生になることのはずです。採用試験も無事に合格し(期限付き教諭でも)、いよいよ4月から勤務地も決まりそうだというときに、「教員免許の発行が間に合わない」なんていう事態が発生することがあります。原因が教育委員会のシステムにある場合もありますが、大学の単位発行のタイミングにあることもあります。その時になってあわてても間に合いませんので、次の記事を読んで「先に先に」と見通しをもって進めていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました