科目終了試験の過去問から傾向をつかみ、対策をたてましょう。ここには、皆様からいただいた情報が多数掲載されています。新しい情報も随時お待ちしておりますので、ぜひご協力をお願いします。万全の準備で、科目終了試験を乗り切りましょう!

教員免許・学科共通科目

 ここでは、各種教員免許第1種免許状、2種免許状、専修免許状(修士の学位が必要)に必要な単位についての情報を交換しています。共通科目の他に、各コースの単位を合わせて、申請に必要な単位を揃えていきます。なお、ここに書いてある内容は、明星大学通信教育部のホームページを参考に作成しています。大学の科目概要で示される科目の到達目標が講義のポイントを最大限要約したものですので、それをレポートや科目終了試験対策の柱にして学習を進めると良いと思います。

▶スポンサードリンク

この科目について

 一言で言うと、「教師って何?」というようなことを学ぶ科目です。教育と教職との関係について、主に専門性と実践力の視点から学んでいきます。また、教員養成の歴史を概観し、不安定な教師の立場における教職のアイデンティティの確立の困難性にも言及しています。子どもたちのために、教師には何ができ何をすべきであるか、教師は、どのように成長し、またすべきなのか考察し、教師に求められる資質・能力と現代の教育改革、子どもを取り巻く環境について検討し、教師の役割と責任、教育愛などをめぐって、今後の学校と教師の課題について学んでいきます。

(大学講義要綱より)

 ▶ 小学校 ▶ 幼稚園・保育士   ▶ 国語  ▶ 社会
 ▶ 数学  ▶ 英語  ▶ 理科  ▶ 音楽   ▶ 美術

学習の進め方

 科目の到達目標には、レポートや試験のヒントが隠されています。講義の目標を達成していることが分かるようにレポートや試験で記述します。これで、大きくポイントがずれるということは避けられますね。

 ▶ 科目終了試験に向けての学習方法

科目の到達目標

1. 現代のわが国の子どもの教育について、どのように学び、どのようにあるべきかを踏まえ、子どものために教師
はどうあるべきかを考え、理解する。
2.現代における教育者のあり方を考える。
3.教師の仕事を理解する。
4.子どものため、またよりよい学びと国家社会の形成のために、教師のあり方が重要であることを知る。
5.教育者として、人間としての学びと成長の必要性を考える。

科目の学習の要点

1.教育者についての基本的な理解
2.教員養成の重要性
3.教師の役割と責任
4.教職の専門性
5.現代の教師に求められている資質・能力
6.自分の目指す教師像

科目終了試験の評価

 科目終了試験は、科目の学習要点事項に示されている内容がどれくらい達成されているかを判定するために行うものです。出題範囲は広いが、それぞれの学習要点に関わるテキストの記述を整理し、重要事項について理解を深めておくことが大切です。

 評価のポイントは、出題の主旨を理解し、キーワードや事項を捉えて正確に説明ができているかどうかを中心に評価します。科目の学習要点事項を踏まえていない場合には、自らの経験や自説をいくら述べても評価されません。

 したがって、試験の採点は、設題の要点を正しく理解し、その要点に即して論理的に記述すること、またある程度の量的な記述がなされていること、との両面から採点を行います。

▶スポンサードリンク

より専門性の高い先生を目指す!

よりよい学級経営を考える

 学級経営という言葉は漠然としていますが、声かけの仕方、指示の出し方、場の構成の仕方など、同じことをするのでも、学級の実態を見取り、それに合わせたやり方がどうできるかが今の時代大切です。基本的なことが多く書かれていますが、とても大切なことがまとめられています。荒れない学級づくり、問題を抱えた子に対応する教師力というと消極的ですが、それができるようになって初めて、学ぶ集団、全員が活躍できる生き生きとした学級づくりに向かえるのだと思います。

科目終了試験過去問題

  ページ下部のコメント欄に書き込みができますので、新しい情報をお待ちしています。ぜひお一人1問!すると、1か月で数千件になります。

過去の出題例

 新しい情報をお待ちしています。

でがだいさんより:2017年8月14日 4:57 PM 

2017.8 千葉会場
幼稚園と小学校教育における連携の問題点と課題について論述せよ。

たぬぴさんより:2016年2月7日 2:18 PM
【2016年2月(会場:日野)】
師範学校がわが国の教育養成において果たした役割について論述せよ。

たけ@管理人より:2016年1月25日 10:15 PM
2015.10 めいせい
幼稚園と小学校教育における連携の問題点と課題について論述しなさい。

2015.4 めいせい
親の子に対する愛情と教師が子どもにかける愛情を比較し、その特性を明らかにせよ。

2014.10 めいせい
教員の服務と校務分掌について説明しなさい。

2014.4 めいせい
師範学校がわが国の教育養成において果たした役割について論述せよ。

2013.10 めいせい
幼稚園と小学校の連携の在り方について述べよ。

大黒さんより:2012年2月12日 12:03 AM
【2011年12月(会場:仙台)】

幼稚園と小学校の連携の在り方について述べよ。

てんさんより:2012年1月1日 6:29 PM
【2011年12月(会場:福岡)】
親の子に対する愛情と、教師が子どもにかける愛情を比較して、その特性を明らかにせよ。

だ さんより:2011年5月23日 7:03 PM
【2010年 (会場:日野)】

教師にとって教育愛はどういう形をとって発現されるかを具体的に述べよ

教師は児童の理解・把握のため何をなすべきか具体的に述べよ

師範学校がわが国の教員養成において果たした役割をについて論述せよ

しろくろさんより:2011年5月8日 8:42 PM
【2011年4月(会場:巣鴨)】
学級担任の重要な責務である学級経営のあり方について自己の考えを述べよ。

ののさんより:2010年1月24日 12:05 AM
【2009年8月(会場:日野)】
教師は児童の理解・把握のため何をなすべきかを具体的に述べよ。

【2009年10月(会場:静岡)】
師範学校がわが国の教員養成において果たした役割について論述せよ。

【2009年11月(会場:静岡)】
自分の担任する学級に「不登校児」が発生した場合、学級担任としての自分はどういう対応をするかを述べよ。

【2009年12月(会場:静岡)】
学級担任として「家庭訪問」をどのように意義づけるかについて、自分の考えを述べよ。

おきょんさんより:2009年12月13日 5:18 PM
【09.11月(会場:仙台)】
教職の特質を、他の専門職と比較して明らかにせよ。

カコさんより:2009年11月21日 11:35 AM
【2009年11月(会場:大宮)】
自分の担任する学級に「不登校児」が発生した場合、学級担任としての自分はどういう対応をするか述べよ。

珈琲牛乳さんより:2009年6月8日 10:01 AM
【2009年04月(会場:長野)】
義務教育制度と教員養成制度の関係について述べよ。

【2009年05月(会場:長野)】
聖職観が教師の在り方に及ぼす影響を述べよ。

さくさんより:2009年5月1日 12:21 PM
【2009年04月(会場:新潟)】
教師(員)と教育者の意味上の違いを明らかにせよ。

たけ@管理人より:2009年3月15日 5:01 PM
【2006年05月(会場:札幌)】
聖職観が教師のあり方に及ぼす影響を述べよ。

【2006年06月(会場:札幌)】
教職の特質について、他の専門職を比較して明らかにせよ。

【2006年08月(会場:日野)】
ロング・タイムのホームルームの時間にクラス担任はどう取り組むべきかについて自己の考えを述べよ。

【2006年10月(会場:札幌)】
「生きる力」を育てるため、今日強いは子どもに対してどうかかわるべきかについて、自己の考えを述べよ。

【2006年11月(会場:札幌)】
自分の担任する学級に「不登校児」が発生した場合、学級担任としての自分はどういう対応をするかを述べよ。

【2007年11月(会場:札幌)】
わが国の教職観の変遷を明治から現代に至るまで概説せよ。

【2007年12月(会場:札幌)】
学級担任として「家庭訪問」をどのように意義付けるかについて、自分の考えを述べよ。

【2008年02月(会場:札幌)】
担任する学級の児童に親による「児童虐待」が発生した場合、どう対応するかについて具体的に述べよ。

な さんより:2009年3月12日 10:41 PM
【2009年2月(会場:日野)】
学級担任として、保護者に対してどのような情報を伝達したいかについて具体的に述べよ。

はやさん より:2009年1月1日 2:39 PM
【2008年12月(会場:巣鴨)】
学級担任として、保護者に対してどのような情報を伝達したいかについて具体的に述べよ。

【2008年11月(会場:日野)】
自分の担任する学級に「不登校児」が発生したばあい、学級担任として自分はどういう対応をするかを具体的に述べよ。

【2008年10月(会場:巣鴨)】
「生きる力」を育てるため、教師は子どもに対してどうかかわるべきかについて、自己の考えを述べよ。

【08年8月(会場:日野)】
ロング・タイムホームルームの時間にクラス担任はどう取り組むべきかについて自己の考えを述べよ。

 新しい情報を書き込みをされる際は、できるだけ試験年度や月、会場などの情報を入れてください。
例 2017.2 札幌 など。
 問題は、閲覧しやすいように管理人が記事に再構成して掲載しています。そのため、再構成前の情報がコメント欄にある場合もあります。