科目終了試験の過去問から傾向をつかみ、対策をたてましょう。ここには、皆様からいただいた情報が多数掲載されています。新しい情報も随時お待ちしておりますので、ぜひご協力をお願いします。万全の準備で、科目終了試験を乗り切りましょう!

小学校・幼稚園教諭教員免許

 ここでは、幼稚園・小学校教諭第1種免許状、幼稚園・小学校教諭第2種免許状、小学校教諭専修免許状(修士の学位が必要)に必要な単位についての情報を交換しています。大学の科目概要で示される科目の到達目標が講義のポイントを最大限要約したものですので、それをレポートや科目終了試験対策の柱にして学習を進めると良いと思います。

▶スポンサードリンク

この科目について

 初等教育方法学は、すべての教科、教育活動のもととなる基礎的な部分の学習です。この科目では教育方法をめぐる理論的・実践的課題を考察することを通して、授業展開能力を身に付けていきます。理論的な側面からは、教育方法の史的展開や現代的課題などを検討し、確かな教育観の育成を意識し、実践的な側面からは、学校教育の中心である授業実践を多角的に分析し、情報機器の活用を含む教育方法を学び、教師としての資質と技術の向上を目指していきます。

 

(大学講義要綱より)

学習の進め方

 科目の到達目標には、レポートや試験のヒントが隠されています。講義の目標を達成していることが分かるようにレポートや試験で記述します。これで、大きくポイントがずれるということは避けられますね。

 ▶ 科目終了試験に向けての学習方法

科目の到達目標

1.教育方法に対する認識が得られ、授業(情報機器の活用を含む)を展開できる。
2.教育の方法と技術を意識した教材研究ができ、学習指導案が書けるようになる。
3.教育の目的と教育方法の関連について理解が得られる。
4.教育方法の歴史と思想が把握できる。
5.現行および過去の学習指導要領に示される教育方法を整理できる。
6.学力と評価および指導と評価の関係を常に意識するようになる。
7.デジタル機器を活用した教材開発ができるようになる。
8.情報通信技術を活用した授業実践を進めることができるようになる。

科目の学習の要点

1.教育の方法と技術に関する理論と歴史
2.教育方法の類型と特色
3.授業の役割と意義
4.教材研究と学習指導案
5.学力と評価
6.情報メディアの活用と授業
7.情報活用能力の向上と現実的課題
8.高度情報通信社会における教育のあり方

科目終了試験の評価

・全ての回の科目終了試験に、2つの問題が示されている。両方の問題にそれぞれ解答してあること。
・テキストを基礎とした学習が進められ、理解が得られているかを評価基準とする。具体的には、教育方法学を学ぶ上での重要事項や用語が、正しく理解されているかを評価する。
・評価のポイントは、まず出題の趣旨に沿った解答が示されているかをみる。その上で、理論的に順序立てられて記述されているか、事項や用語に対する認識が有り、文章として説得力を有するかを判断する。
・論述文の展開方法・文体・誤字脱字の有無・漢字の適切な使用なども評価の対象とする。また、独自の経験や感想は、出題の趣旨に沿っていない場合は、減点対象とする。
・科目終了試験問題一覧の「解答上の注意」の条件を満たしていること。

▶スポンサードリンク

科目終了試験過去問題

  ページ下部のコメント欄に書き込みができますので、新しい情報をお待ちしています。ぜひお一人1問!すると、1か月で数千件になります。

過去の出題例

 新しい情報をお待ちしています。

ここねさんより:2016年1月26日 10:18 PM
【2015.10.「めいせい」】
1.情報通信機器やデジタル教材を活用した授業の長所・短所を整理しなさい。
2.教育方法と教育課程の関係について、具体的な視点も加味しながら考察しなさい。

【2015.4.「めいせい」】
1、授業設計上の留意点について、具体的な授業もイメージしながらまとめなさい。
2、相対評価と絶対評価を比較検討しなさい。

【2014.10.「めいせい」】
1、問題解決学習の長所・短所を具体的な視点も加味しながら整理しなさい。
2、情報通信機器やデジタル教材の導入による授業の変化をまとめなさい。

【2014.4.「めいせい」】
1、「生きる力」の育成と教育方法の関係を、独自の意見も加味しながら論述せよ。
2、評価とは何か、評価の類型も試みながら考察しなさい。

【2013.10.「めいせい」】
1.情報通信機器やデジタル教材を活用した授業の長所・短所を整理しなさい。
2.教育方法と教育課程の関係について、具体的な視点も加味しながら考察しなさい。

SUNさんより:2013年8月13日 6:10 PM
【2013.8.11(仙台)】

1.情報通信機器やデジタル教材を活用した授業の長所・短所を整理しなさい。
2.教育方法と教育課程の関係について、具体的な視点も加味しながら考察しなさい。

まりもさんより:2012年5月28日 4:05 PM
【2012、5(日野)】
1、学習指導案の意義・作成手順について、具体的な視点も加味しながら説明せよ。
2、次の二つの用語を両方とも解説せよ。
①情報活用能力
②生きる力

てんさんより:2012年1月1日 6:07 PM
【2011年12月(会場:福岡)】
1.授業実践と教材研究の関係について考察を進めなさい。
2.我が国における教育方法の歴史を概観した上で、今後の課題を検討しなさい。

みきこさんより:2011年9月24日 8:33 PM
【2011年2月(会場 京都)】
1、系統学習の意義をまとめた上で、その長所と短所を整理しなさい。
2、授業の構造と役割について、独自の見解も加味させながらまとめなさい。

かりめろさんより:2011年7月16日 8:25 PM
【2011年6月(会場:日野)】
1.問題解決学習と系統学習を自分の見解も加味しながら比較検討をしなさい。
2.教育課程の編成と教育方法の関係について解説しなさい。

ださんより:2011年5月23日 6:59 PM
【2010年(会場:日野)】
1.情報化時代の教育における教育方法の特質を論述せよ
2.学力とは何か、歴史的な流れも含めながら考察しなさい

1.授業設計上の留意点について、自分の視点も加味しながら説明せよ
2.次の2つの用語を両方とも解説せよ。①生活綴方、②学習指導要領

1.授業実践と学習指導案の関係について考察を進めなさい
2.問題解決学習と系統学習を具体的な視点も加味しながら比較検討しなさい

しろくろさんより:2011年5月8日 8:35 PM
【2011年4月(会場:巣鴨)】
1.系統学習の意義をまとめたうえで、その長所と短所を整理せよ。

2.授業の構造と役割について、独自の見解も加味させながらまとめなさい。

ののさんより:2010年1月23日 11:00 PM
【2009年8月(会場:日野)】
1、情報機器や情報ネットワークが、授業にもたらす影響を具体的にまとめなさい。
2、指導と評価のあり方について、独自の視点から考察しなさい。

【2009年10月(会場:静岡)】
1、授業設計上の留意点について、自分の視点も加味しながら説明せよ。
2、次の2つの用語を両方とも解説せよ。
  (1)生活綴法
  (2)学習指導要領

【2009年11月(会場:静岡)】
1、指導と評価のあり方について、自分の視点も加味しながら説明せよ。
2、次の人名と用語を両方とも解説せよ。
  (1)デューイ
  (2)生きる力

【2009年12月(会場:静岡)】
1、相対評価と絶対評価を具体的な視点も加味しながら、比較検討しなさい。
2、授業の設計と教育方法の関係について解説しなさい。

おきょんさんより:2009年12月13日 5:01 PM
【2009.11月(会場:仙台)】
1. 教育方法の基本問題について、任意に1つ取り上げ、考察しなさい。
2. 次の2つの用語を両方とも解説せよ。
 (1)基礎学力
 (2)学習指導要領

カコ さんより:2009年11月21日 12:14 PM
【2009年11月(会場:大宮)】
1,指導と評価のあり方について、自分の視点も加味しながら説明せよ。
2,次の二つの用語を両方とも解説せよ。
  ①デューイ
  ②生きる力

珈琲牛乳 さんより:2009年6月8日 9:45 AM
【2009年04月(会場:長野)】
1,学習指導案の意義・作成手順について、具体的な視点も加味しながら説明せよ。
2,次の二つの用語を両方とも解説せよ。
(1)情報活用能力
(2)絶対評価

【2009年05月(会場:長野)】
(2008年12月巣鴨の問題と同じ)

はやさんより:2009年1月1日 2:17 PM
【2008年12月(会場:巣鴨)】
1.「生きる力」の育成と教育方法の関係を、独自の意見も加味しながら論述せよ。
2.評価とは何か、評価の類型も試みながら考察しなさい。

【2008年11月(会場:日野)】
1.教育における評価の意義をまとめた上で、評価が学習者に与える影響を考えよ。

2.授業設計上の留意点について、具体的な視点も加味しながらまとめなさい。

あつしさんより:2008年10月27日 2:01 AM
【2008年10月(会場:巣鴨)】
1.教授理論の類型について、独自の視点も加味しながら分析せよ。
2.次の2つの用語を両方とも解説せよ。
 ①絶対評価
 ②単元

はやさんより:2008年8月5日 7:03 PM
2008年6月(会場:東京・巣鴨)
1.授業実践と学習指導案の関係について考察を進めなさい。
2・問題解決学習と系統学習を、具体的な視点も加味しながら比較検討しなさい。

たけ@管理人より:2008年6月19日 6:43 PM
【2006年05月(会場:札幌)】
1.系統学習の長所と短所を具体的な視点を加味しながら整理しなさい。
2.教育活動における評価の課題について解説しなさい。

【2006年06月(会場:札幌)】
1.現代日本における教授理論の課題について、独自の視点も加味して分析せよ。
2.次の2つの用語を両方とも解説せよ。
 ①学習の個別化
 ②反学校論

【2006年08月(会場:日野)】
1.情報化の波は、教育方法にどのような変化を与えたか、具体的にまとめなさい。
2.教育活動における評価の意義について、独自の視点からまとめなさい。

【2006年10月(会場:札幌)】
1.問題解決学習の意義をまとめた上で、その長所と短所を整理せよ。
2.情報機器の活用上の課題について、具体的な視点も加味しながらまとめなさい。

【2006年11月(会場:札幌)】
1.授業の構造と意義について、具体的な視点も加味しながら説明せよ。
2.次の2つの用語を両方とも解説せよ。
 ①地域学習
 ②オープン・スクール

【2007年11月(会場:札幌)】
1.授業実践と学習指導案の関係について考察を進めなさい。
2.問題解決学習と系統学習を、具体的な視点も加味しながら比較検討しなさい。

【2007年12月(会場:札幌)】
1.相対評価と絶対評価を具体的な視点も加味しながら、比較検討しなさい。
2.授業の設計と教育方法の関係について解説しなさい。

【2008年02月(会場:札幌)】
1.我が国における教育方法の歴史を概観し、今後の課題を論述せよ。
2.教育評価の課題について、具体的な視点も加味しながらまとめなさい。

 新しい情報を書き込みをされる際は、できるだけ試験年度や月、会場などの情報を入れてください。
例 2017.2 札幌 など。
 問題は、閲覧しやすいように管理人が記事に再構成して掲載しています。そのため、再構成前の情報がコメント欄にある場合もあります。