主な学費には、入学時にかかる諸費用、在学期間に応じた学費、追加履修で必要となる学費、実習時にかかる費用があります。さらに、スクーリングの受講料や旅費を加えていくと、資料に載っている費用の2倍位はかかるものと思います。このページの後半には、小学校教員免許を取得するために通信大学に在籍するとどれくらいの学費がかかるのかを私の事例をもとに簡単にまとめましたので参考にしてみてください。

主な大学の費用比較

大学名初年度に必要な金額2年間の総計
東京未来大学約25万円~約60万円
明星大学約17万円~約57万円
星槎大学約40万円約80万円
聖徳大学約40万円約52万円
玉川大学約22万円約40万円
創価大学約30万円約40万円
東京福祉大学約26万円約80万円
佛教大学約21万円約51万円
IPU・環太平洋大学  
姫路大学  
日本女子大学  
武蔵野大学  
神戸親和女子大学  
吉備国際大学  

ここに掲載している金額は「免許取得までにかかる推定金額(2年間在籍)」です。OBの声や公表されているスクーリング受講料や実習費をもとに算出していますので、実際の金額は必要な単位等によって多少前後します。また、入学年度によって費用設定が異なる場合があります。

 なお、当サイトでは、資料請求および最新の情報にアクセスできるように『スタディサプリ社会人大学・大学院』(株式会社リクルートホールディングス)と広告提携をして外部サイトにリンクしていますのでご了承ください。

学費の実際(明星大学編)

 入学する通信大学や取得する予定の単位数によっていろいろと異なってはきます。私が明星大学の通信教育で実際に支払ったお金は約60万円。ここではその概要をまとめていますので参考にしてください。私の場合は、中学校教諭免許を取得済みであったので、大学卒業(介護等体験が不要の場合※)に該当します。

まずは175,000円ほどかかりました。

  • 入学選考料 10,000円
  • 入学金 45,000円
  • 初年度授業料 108,000円
  • 補助教材費 6,000円
  • 入学選考料 10,000円
  • 健康診断 5,000円

基礎資格科目追加受講料で52,000円かかりました。

 小学校教員コースで基礎資格科目(「法学」、「健康・スポーツ科学論」、「外国語(英語・ドイツ語・中国語から選択)」、「情報リテラシー」)の履修が必要な場合は、別途追加履修費(1単位につき6,500円)が必要となります。これが認定されないと結構お金がかかります。私の場合は、すべて受講済みだったはずなのに、教育大学で取った単位は、その当時はまだ教員免許の基礎資格科目として大学が認定してもらっていなかったからという理由で免許申請には使えない事が発覚。明星大学で再度取得しなければならないことになってしまいました。

  • 外国語 26,000円
  • 情報リテラシー 26,000円

スクーリングの受講料で52,000円かかりました。

 通信大学で学習を進める中での一大イベントが「スクーリング」です。スクーリング必修以外の科目はレポートを出してから試験を受けることで取得できるのですが、スクーリングを利用するとレポートが後出しでもOKになります。つまり、早い段階で単位をそろえたい人にとっては、試験を待たずにどんどん学習が進められるのでボーナスステージのような感じになります。

 ただ、単純に、受講料だけならいいのですが、遠方に住んでいるものにとっては、交通費や滞在費が結構な負担になります。受講料はそのスクーリングの時期によって異なる場合もあります。少し古い情報ですが、2006年の場合は夏は1単位につき6,500円。秋や冬は1科目10,000円でした。スクーリングは、4単位科目なら半分の2単位分を、2単位科目なら1単位分を受講します。分かりにくい仕組みでしたが、外国語コミュニケーションのように2単位必要なものなら秋や冬の方がお得で、1単位ものは夏に取っておく方がお得という事です。実際は日程との兼ね合いもあるので早めに受講した方がいいと思います。

  • 外国語コミニケーション 13,000円
  • 図画工作科教育Ⅰ 6,500円
  • 総合演習 13,000円
  • 初等体育科教育法Ⅰ 6,500円
  • 初等音楽科教育法Ⅰ 6,500円
  • 初等図画工作科教育法Ⅰ 6,500円

旅費も含めるとスクーリングで230,000円かかりました。

 スクーリングの受講料だけで52,000円かかりました。受講料だけでです。1科目6日間が基本ですから、それだけの費用がさらにかかります。服やなんやかんやと準備にもお金がかかります。札幌-東京の交通費は、JR&フェリーを使って約40,000円。ホテル代は、祖母宅や友人宅にお世話になりながらも12泊したので約60,000円。食費に、交際費、現地での交通費や雑費などで40,000円くらい。この夏の出費をぜんぶひっくるめると230,000円くらいになりました。半分旅行気分もありましたのでお金はかかってしまいました。もちろん、お金では買えないものもたくさん得る事ができました。仲間、思い出はプライスレス。スクーリング必修科目だけなら26,000円で済みますが、どうせ滞在するなら同一日程で取る事ができる科目を全部取りに行った結果、上のようになってしまいました。

[clink url=”https://meisei.n-hokkaido.com/archives/21173″]

今ならこんな感じで自己負担額を減らすこともできるんですけどね、当時は知りませんでした。

教育実習で50,000円かかりました。

 教員免許を取得するために教育実習に行きます。私の場合は2週間(3単位分)必要でしたので45,000円のお支払いです。さらに、健康診断受診料もかかりますので合わせると、50,000円ほどのお支払いになりました!

▶スポンサードリンク

2年目も在籍で教員免許を1種(専修)免許に

 私の場合、更に一年勉強して1種(専修)免許にしました。もう1年分の学費と、スクーリングに行けばその分の受講料、旅費が追加されていきます。そして、免許状申請にもお金がかかります。入学時は安いなぁと思ったのですが、こうやってまとめてみると結構かかっています。ただ、それは他の大学でも言えることですね。

 結局のところ2年間で60万円くらいの出費になりました。「2年間」と考えればまだまだ安く抑えられていると考えていいのでしょうか。それに、無事に教員採用試験に合格し、目標としていた教員になればすぐにこれ以上の収入を得ることはできます。期限付き教員などで働きながら在学できるのであればうまく遣り繰りして、なんとか自分の目標にも近づけるといいですね。

教員採用試験対策は27,000円で済みました。

 教員採用試験対策も計画的に進めます。一番お金がかからない方法は何もしない事ですが、1発合格を目指すのであれば対策を立てなくてはなりません。公務員予備校に行けば何十万とかかります。その分も見積もっておくといいと思います。

 私は教員採用試験対策の雑誌を購読して乗り切りました。特に教員養成セミナーは動画の講座があり、要点をまとめた別冊も含めて27,000円。内容のバランスも最高にいいので、費用対効果が一番いいと思います。対策に迷うくらいならこれですね。

[clink url=”https://meisei.n-hokkaido.com/archives/877″]

がんばってください!

あかにさんより:2010年9月8日 11:41 AM

 現在、明星大学へ願書を〒送ってます。まだ何の返答もないので、毎日希望と不安でドキドキです。私は、会社勤めの育児休暇中のママです。育児休暇中に通信で勉強し、資格を取りたいと考えました。育児休暇中の1年では、介護等体験も含めると資格取得は無理ですが
2年かけて、せめて2種は持ちたいです。
 母と姉が教員なので、触発されて教員をめざします。(父と弟は公務員。子供は親の背中をみながら、結局は同じ道を歩むのかな??)かわいい我が子の成長ため、10歳も年上の愛する夫の将来の介護の為、私が奮起して家計を立てて行く為にも、教員にならなければ!

今は、希望に胸がドキドキです。入学許可が下りてくれればいいなぁ。