seisa

 「大学は特別な場所でも特別な人だけのものでもない」という考えのもと、学びやすいシステムを提供している。なんと、1科目から学ぶことができ、1単位あたりの授業料設定だから学ぶ分だけの学費負担でよいのである。

星槎大学通信教育課程の特徴

在籍期間の期限が無い

 自分のペースで学んでほしいという大学の方針から在籍期限が設けられていません。年間の登録料と科目数に応じた授業料を支払えば、一生涯学び続けることができるのです。1年間の登録料は何科目受講しても正科生は3000円、科目等履修生・特修生は1万円となっています。

レポート提出期限は年度内

 働きながら学ぶ学生に配慮して、スクーリングは土日、夏季冬季の集中など、休日を中心に開講し、レポートの提出期限も年度内という緩やかな設定になっている。正科生には担任制度を採用。科目履修や、学習法、資格取得など様々な相談にも対応し、大学生活全般をフォローしてくれるなど非常に親切なシステムになっている。

取得可能な資格や免許状が豊富

 学士(共生科学) 特別支援学校教諭一種・二種(知的障害/肢体不自由/病弱)、幼稚園教諭一種・二種、小学校教諭一種・二種、中学校教諭一種・二種(社会)、高等学校教諭一種・二種(公民)、小学校英語活動指導者認定(初級)、ピアカウンセラー、教育カウンセラー、自閉症スペクトラム支援士、支援教育専門士養成プログラム、特別支援教育士、正園芸療法士、社会福祉士受験資格、社会福祉主事任用資格、総合リスクマネージメント士養成プログラムなど

学費等の情報

souzi

授業料について(初年度納入金)

【正科生1年次】
入学金3万円(初年度のみ)
登録料3000円
授業料1単位5000円
スクーリング受講料1単位1万円

【正科生編入】
上記正科生1年次費用に加え、
2年次編入料1万5000円・3年次編入料2万円・4年次編入料3万円

 私の場合で考えた場合、すでに中学校・高校の教員免許を持っていたのであと40単位くらい必要でした。そうなると、

3万円+3000円+2万円+5000円×40単位で最低でも253,000円

 自分が必要な単位数をよく考えて入学しないと結構高くつくかもしれませんね。40単位って結構少ない方だと思います。でも、単位認定されるものが多ければ安く済むわけなのですから検討の余地はありますよね。他の大学の場合はある意味定額制なので予算が立てやすいというメリットがあります。

WEBで学費等の詳しい情報を取り寄せる

星槎大学 共生科学部 通信教育課程の学習の進め方

スクーリング

 全国の会場で実施しています。土日スクーリングのほか、夏季と冬季には芦別と横浜で集中スクーリングがあります。 芦別ってみなさんわかりますかね?北海道では「北の京芦別」として有名?な昔炭鉱で栄えた町です。そんなに涼しくはありませんが、避暑も兼ねて北海道に来ませんか?

レポート(テキスト履修)&科目修得試験

 テキスト履修については、テキストと学習指導書等を利用して学習をすすめていきます。学習の成果をレポートにまとめ、担当教員の添削指導を受けます。レポートの回数は単位数によって決まり、レポートのテーマについては学習指導書の中に明記されています。レポートで書く文量は1単位約1,600字程度(ワープロの場合はA4サイズの用紙1枚程度)、しかも手書き限定が多い中ワープロも可能というわけです。さらに驚きなことは「メール添付による提出が可能」ということです。これも魅力的なことですよ。 レポートを考えて、ワープロで内容を練ったものを手書きで書き写す。この書き写し作業が苦しいんですよね。しかも、北海道から東京まで送ると日数もかかるし。その点を考えるとここはすばらしいですね。

hon

科目修得試験は持ち込み可

 原則として記述(論述)方式での試験になりますが、テキストその他持ち込みは自由(これはめずらしい)です。

科目修得試験会場

 原則として全国のスクーリング会場で受験可能です。また、会場まで行くのが困難な場合のオンライン受験制度があります。

科目修得試験の日程

 年間9~10回の日程が設定されており、日程、時間、受験科目を指定して受験することができます。今なら間違いなく選択肢のひとつでしたね。

2016年度募集要項

定員について

・共生科学専攻 650名
 (編入学2年次10名/3年次100名/4年次150名)
・初等教育専攻 50名
   (3年次編入学130名)
・福祉専攻 20名
 (3年次編入学10名)
・スポーツ身体表現専攻 50名
   (3年次編入学120名)

WEBで必要書類を申請する

出願期間・入学日程について

 年間いつでも出願(入学)し学び始めることができる。※出願時期により4月生または10月生としての登録となる。※「幼稚園教諭取得のための特例講座(幼保特例)」は随時受付。

入試の方法について

 入学試験なし。出願書類(入学志願書、入学資格を証明する書類等)にて入学資格の確認のみ行います。
※「幼稚園教諭取得のための特例講座(幼保特例)」は、WEB出願が可能。特例講座用の志願書を提出する。