玉川大学通信教育

 私がここで書くより、大学のビデオを見た方がわかりやすいです。(それを言っちゃおしまいか)基本的に、履修計画をたてて、レポートを出しまくり、科目修了試験を受ける。苦手な科目や難しいという評判の科目はできるだけレポートにし、効率よく進めることで、最短での教員免許取得を目指す。明星大学の攻略法とほぼ同じ考え方で良いでしょう。

玉川大学の特徴

 玉川大学通信教育部は日本で初めての「小学校教員免許状」を取得できる通信教育課程として1950年にスタートし、以来半世紀、着実に実績を残し、教育業界に多くの優れた人材を輩出している玉川大学。開設コースは、「学士(教育学)」の取得を伴う卒業コース、「幼稚園」・「小学校」・「中学校(社会)」・「高校(公民)」の教員免許状や、「司書」・「学芸員」・「社会教育主事」の資格取得を目指すコースなど8コース。卒業に必要な科目の中に教員免許状や資格に必要な科目単位が含まれているため、卒業と同時に効率よく教員免許状・資格を取得できる。さらに学歴に応じて、教員免許状や資格のみ取得を目指す編入学コースもあるため、短期大学や大学卒業者は1年~2年で教員免許状・資格の取得が可能だ。

単位習得科目試験が充実している

 学習形態の基本は他の通信制大学と同様、自宅でテキストを読み、レポートを作成し、科目試験を受験して単位を修得する「自宅学習」と、同学キャンパスや全国の会場で直接指導を受ける「スクーリング」となる。自宅学習での単位修得科目試験は土・日に実施され、年間8回延べ14日間と多くの受験機会を用意。全国57都市延べ224会場の中から最寄の会場で受験可能なため、無理なく学習を進めることができる。

玉川大学通信教育部の学費の目安

【初年度納入金】※インターネット出願の場合は割引制度あり

おもな学費
1年次入学生 17万7800円(選考料2万円、入学金3万円、授業料年額11万9800円、学習料年額6000円、学生会費2000円)
編入学生 18万7800円(選考料2万円、入学金3万円、編入料1万円、授業料年額11万9800円、学習料年額6000円、学生会費2000円)
その他 他にスクーリング受講料(1単位 8500円、学外スクーリングを除く)、教育実習受講料など

玉川大学通信教育部の入試情報

■募集学部学科
 教育学部教育学科
■定員
 正科生1年次入学生  1,500名
 正科生編入学生        若干名
 科目等履修生          若干名
■出願期間
 前期(4/1付) 入学:2014年1月20日~4月30日(必着)
 後期(10/1付)入学:2014年6月10日~10月30日(必着)
 ※上記の受付期間に随時、受付・選考を行う。
 ※インターネット出願の場合は別途設定あり。
■入試の方法
 書類選考 出願書類をWEBで申請する

玉川大学

所在地 東京都町田市玉川学園6-1-1
アクセス 小田急線「玉川学園前」駅から徒歩3分
問合せ先 042-739-8882(通信教育部通大教学課(入学広報グループ))

 パソコンやスマホで簡単に情報が得られるようになり、私が小学校教員の免許を取った頃よりも、はるかにやりやすい時代になっています。さて、今はどこの大学の通信課程が人気なのでしょう